×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カントリーサインの旅1-2 : 1日目
2013.2.24 (Sun) - カントリーサインの旅1-2 : 1日目
2005年の4月29日〜5月2日、実に8年前に行った旅行(?)のお話。
コピペしながらとても懐かしい気持ちになってしまいました。

写真は元々のデータが無くて、無理やり小さい画像を引き伸ばしたので汚いです・・・


--------------------------------------------------------


4月29日、金曜日。
3日間にわたるカントリーサインの旅の初日。


【9:00】出発
謎の前夜祭でただしの家に泊まったのにも関わらず、旅行の荷物は全く持ってきていない。
なので、一旦家に戻って荷物を積み込み。
そしてちゃっぴーの家に行って全員集合。

そんで、第1回抽選会を 行うコトになったわけですが。
ドコで抽選会?という話になり、近場ということで大学で引くことに決定。
これからドコに飛ばされるのかドキドキしながら、教養の駐車場へ向かいました。


【9:40】第1回抽選会
教養横の駐車場に着き、いよいよ第1回抽選会。
と、その前に一応旅の最初なので集合写真を撮影。

country1_02

さぁ集合写真も撮ったことだし、いよいよ第1回抽選会ですよ!!

何せ1回目だから、全員かなりドキドキです。
初回から函館とか根室とか出ようもんなら・・・

country1_02

おもむろに手を突っ込むとーる

ゴソゴソっと箱を漁り・・・
ついに1枚選んで、引いた!!

まず自分で確かめ、市町村名が書いてある部分を手で隠し、俺らに見せる。
一人で見てる感じでは、それほど驚いてもいない様子。

country1_02

えーっと・・・パークゴルフ・・・??
それに奥に見えるのはキツツキっぽいけど・・・





そして、文字を隠していた手をどける。

country1_02

幕別町!!
帯広の隣!!


大きな地図で見る
はい、というわけで、1回目の移動は幕別町に決定しました。

さて、行く場所が決まればさっさと出発。
即車に乗り、大学を後にしました。

よく考えてみれば、今日はGW初日。
俺らと同じように、今日から旅行なんてのがいっぱいいるわけで・・・
出発から数分後、早速の渋滞。
前途多難です。


【10:19】北広島市に入る。
早速ですが・・・書くことが無い!
以前の旅行にも増して移動がメインの旅行のため、大してネタが無い・・・

【10:40】長沼町に入る。

【10:54】長沼道の駅に到着。
今回の旅、1番最初の道の駅です。
もちろん今回も部活動やります。
つまり、ソフトクリーム部の活動開始ですよ。

country1_02

バニラソフト250円。
やっぱり、こいつを食わなきゃ旅行が始まったって感じがしませんね。
なかなかさわやかで食べやすいソフトでしたよ。


【11:05】千歳市に入る。

【11:06】由仁町に入る。

【11:20】栗山町に入る。

【11:24】夕張市に入る。

【11:42】穂別町に入る。

【12:07】占冠村に入る。

【12:13】日高町に入る。

【12:22】日高道の駅に到着。
ほんっっっっっっっとに書くこともなく、日高の道の駅に到着。
この移動の間、何してたんだろ・・・?
写真も撮ったわけじゃないし・・・

久しぶりに地面に降り、とりあえずソフトを買いに。

country1_02

バニラソフト250円。
感想はまぁ・・・日高の道の駅に寄ったら是非食べてみてください。

ソフトは大まかに2種類あって、ジェラートみたいなあっさりしたのと、ベタベタでこってりしたのがあります。
俺はどっちかって言うとこってりしてる方が好きで、これもそのタイプだったんだけど・・・
こってりしてるくせに味が薄いというか、ソフトクリームの味じゃないというか・・・
美味くないソフトクリームってのも、なかなか珍しいと思いました。

そんなこんだで文句タラタラで出発。


これから俺らを悩ますことになる、日勝峠。
峠の入り口あたりに、デカイ熊の像があったので一応撮影。

country1_02

かなりデカい。
何のために作られたんだろう・・・

峠に入ってからは、長いトンネルでの息止め(トンネル内では息を止めなければならない謎ルール)と戦いつつ、景色を楽しみながら上って行きました。

country1_02


country1_02

こんな景色でも、一応4月終盤。
まだ山には雪が残っているようで、白くてキレイでした。
俺らは慣れてるから特に何も感じないけど、本州とかの人だったらこーゆー景色は驚くんだろうなぁ。


【13:00】清水町に入る。

【13:36】芽室町に入る。

【13:45】帯広市に入る。
時間も時間だし、そろそろ腹が減ってきたということで、昼飯を食うとこを探すことに。
そこでとーるが提案したのが、「今から5件目の店で昼飯」というルール。
前も同じことして、サーモン科学館に寄ってみたら思わぬごちそうだった、ってなことがありました。

5件目と言っても、とーるが認めた5件目。
コンビニは俺が絶対に認めないので、それ以外の店で。
「帯広市内通るんだから5件なんて余裕だろー」なんて言っていたのですが・・・

・・・店が無い!!
ここは本当に"市"か!?ってくらい食い物屋がない。
駅前とかに行けばいっぱいあるだろうけど・・・。
車が入りやすい左側限定というルールもあり、カウントが増えないまま帯広を抜けそうになりました。

【14:07】
ついに5件目の店を街のギリギリ境界あたりで発見して、無事昼飯に。
店の名前はめん処開拓

country1_02

ん〜・・・
この若干怪しい雰囲気はなんとも・・・

腹ペコだったのでさっさと注文して、料理が到着。
帯広ということで、豚丼850円。

country1_02

店のメインっぽかった、開拓そば600円。

country1_02

これが、かなり美味かった。
福住とかで食ったそばなんかよりも全然美味い。
油が浮いてるんだけど何故かすごくサッパリしていて、上に載った野菜も激ウマ。
麺はコシが結構強めで、なんなら食べにくいくらいの食感だったけどそれはそれで全然あり。
いくらでも食べれる味でした。

遅めの昼飯だったけど、かなり満足で出発しました。
5件目システムでもなければ入ることが無かった店で、こんな美味いものが食えるとは。


【14:38】幕別町に入る。
というわけで、出発から調度5時間。
ようやく第1目的地の幕別町に着きました。

country1_02

カントリーサインを見つけたときは興奮しましたよ。

ちゃんと来たぞ!って証拠を残すために、看板の下で記念撮影。

country1_02

風が強くてかなり寒かったので、さっさとクジを引きましょう。


【14:44】第2回抽選会
そんなわけで、第2回抽選会開始!
本当にただクジを引いてそこに行くだけの不毛な旅です。

一回目はとーるだったので、次はただしがクジを引くことに。

country1_02

ガサガサと適当に混ぜ、1枚選び箱から取り出す。
またもや引いた本人が確かめ、市町村名を隠して俺らに見せる。

country1_02

えーと・・・たんぽぽ・・・?
あとは・・・これは何だ?ワカサギ??
ってかこのキャラ、以前の旅行で見たような気が・・・





何故かカントリーサインにやたらと詳しいちゃっぴーはすぐにわかってたけど、隠してた手をどける。

country1_02

鵡川!
まあまあ近い・・・!? ← よくわかってない


大きな地図で見る
ということで、東に向かい続けて幕別まで来た俺らはアッサリと西へ向かうことに。
「鵡川なら近いねー」なんて話をしてた様な気もしますが・・・
結構遠いですよね?
初日にして感覚が狂ってます。

さっさと車に乗り、鵡川へ向けて出発。


【14:49】帯広市に入る。
というか戻る。

【15:23】中札内村に入る。
ちゃっぴーの粋な計らいで、来た時とは違う道で鵡川に行くことになりました。
さっき上って下りてきた日勝峠を、また横断するのは疲れるしつまらないですから。
そんなわけで、南下してきたため中札内村を通ったわけです。

【15:31】中札内道の駅に到着
さっき昼飯食ったとか、今日はもう2つ食ってるとか、そんなんは関係ありません。
部活動ですから。
有無を言わさず、ソフトクリームを食う。

country1_02

バニラソフト250円
これはめっちゃウマかったなぁ〜。
日高の美味くないソフトの後だったからってのもあるかもしれないけど、これはオススメ。
疲れを吹き飛ばしました。


【15:46】更別村に入る。

【15:48】大樹町に入る。
去年の旅行でも同じトコ通りましたが、今年はちゃんと撮影しました。
大樹の鯉幟です。

country1_02

だめだ、全然ちゃんと撮影できてねぇorz

前回撮った時「洗濯物干してるみてぇだ」ってなこと言ってたけど、これはまたどうみても洗濯物干してるようにしか見えないですね・・・
いや、近くで見たらキレイなんですよ。ホント。いや、マジで・・・


【16:01】大樹道の駅に到着。

【16:17】広尾町に入る。

【16:46】浦河町に入る。

【17:32】三石町に入る。

【17:35】三石道の駅に到着。

country1_02

右上の「KONBUMAN」という文字が・・・
昆布マンて・・・
よく見ると馬に乗ってる黒いやつ、マントが昆布でできてますね・・・

というか、とーるは何故馬のほうから顔を出したのか・・・


【17:53】静内町に入る。

country1_02

夕日のつもり。
肉眼だと、結構夕日っぽかったんだけどなぁ

country1_02

今度こそ夕日。
やっぱ、デジカメだとキレイさが伝わりにくいですね。
めちゃめちゃキレイだったんですよ。


【18:12】新冠町に入る。

【18:17】新冠道の駅に到着。

country1_02

道の駅を出発して、そろそろ日の入り。
海沿いを走っていたので、海に沈む夕日を撮ることができました。
奥のほうに見えるのは海です。誰がなんと言おうと海です。


【18:30】門別町に入る。

【18:55】鵡川町に入る。

country1_02

長かった・・・
幕別を出発してから約4時間、ようやく鵡川町に着きました。
もうすっかり真っ暗です。
確かここはローソンの駐車場だった気がする。

とりあえず、記念の集合写真。

country1_02

暗くてよーわからん。
左から2番目の短パンはただしです。
相当寒かったようで。アホですね。


【18:56】第3回抽選会
というわけで、第3回抽選会です!!

とその前に、この旅にはいくつかの問題がありました。
例えば、運転をどうするかとか、メシはどうするかとか。
ただ、その中で一番の問題点は『泊まる場所をどうするか』というコト。

今までの旅行では、俺・ちゃっぴー・とーるの実家に泊まってきたわけです。
しかし、それは目的地がわかっているからこそできるわけで。
今回の旅は『カントリーサインの旅』ですから、行く場所が全く決まっていない。

そんなわけで、車内で今日泊まる場所について色々と話し合いました。
・根室とかの方引いたら釧路? => ちゃっぴーの実家
・オホーツク海の方引いたら紋別? => 俺の実家
・函館の方引いたら室蘭? => とーるの実家
・北の方引いたら・・・そん時は引いてから考えればいいべ!!
という感じに。

しかし、現在の時刻は19時。
こっから紋別までは6時間はかかるだろうし、釧路まででも4時間はかかる。
そんな夜中に行くのは迷惑だから無理だろう、と。

つまり、最高の場合で室蘭で1泊。
それ以外の場合は車中泊確定、というコトに。


さて、それでは抽選会。
次に引くのはちゃっぴー。
超プレッシャーですよ。なんせ今日の夜の予定が決まるわけですから。

country1_02

こんなクソ寒くてクソ暗い中で、箱に手をつっこみ、クジを引く大学生4人。
アホだ。


1枚選び、まずはちゃっぴー自信で確認。
・・・なんか、好印象ですよ!!

country1_02

桜・・・?梅・・・??
なんか後ろには見たことない山・・・
全然わかりませんが・・・
見たことないってことは、行ったことないような場所ってコトだし・・・





そして隠していた手をどける。

country1_02

森・・・?
これは確か・・・


大きな地図で見る
・・・函館方面じゃないですか!!!!


ということは・・・室蘭で1泊決定!!!!!

もうね、超ハイテンション。
初日から車中泊で体力激減すると思ってましたから。

外は寒かったので、さっさと車に戻って室蘭へ向けて移動。
この時点では、森がちょっと(ちょっとどころではない)遠いことなどまったく気にせず、とにかく室蘭へ気が向いてました。
まるで、室蘭が次の抽選会場所かのように。

なるべく早く室蘭(飲み屋)へ行くため、鵡川ICで高速へ。


【19:18】厚真町に入る。

【19:25】苫小牧市に入る。

【19:50】白老町に入る。

【20:03】登別市に入る。

【20:19】室蘭市に入る。
あっという間に室蘭に到着。

【20:36】
室蘭と言えばこの店、一平に到着。

country1_02

超人気店なんで結構人がいたんだけど、5分くらいで入れました。
神様が完全にこちらの味方のようで。

country1_02

以前にも来たことあるけど、やっぱり美味かったです。
札幌にも支店ができて1回行ってるけど、なんか違う気がするんだよなぁ。


【23:30】とーるの実家に到着。
今回いきなり実家にお邪魔することになったので、旅行の趣旨をとーる父に説明。
すると「こんなアホなコト考えるのは誰よ?」みたいなコトを言われ、「俺です!」と言うと「お前か」と。
他人の親に「お前」って呼ばれたのは生まれて初めてっぽいですよ・・・
前回お邪魔した時にも増して、とーるの両親と仲良くなりました。

よく考えると、全員の両親と一緒に酒飲んだことがあるな。
他人の親と一緒に酒飲むとか、普通に生活してたらあまりないよなぁ。

【24:10】
就寝。
やたらと眠かったので即効寝ましたよ。

今回の旅は『行き先がわからない』ということで、結構疲れが溜まるようです。
初日からヘトヘトになってしまいましたが・・・
比較的無事に初日を終えれたかと。

2日目はもっと過酷になるわけですが。



−1日目行程− 走行距離549km

country1_02

赤線が1日目に通った道です。
ちなみに2日目の目的地「森町」、海を挟んで室蘭の反対側にあるのがわかりますか??