×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2014年2月
2014.2.6 (Thu)
先月の話ですが、名古屋と伊勢に遊びに行ってきました。
レンタカー借りて。
いつものメンバーで。

しかも今回は12月くらいに飲んだときに急に決まった旅行。
大学時代の勢いだけの旅行を思い出すなー。

日にちに分けて書くほどの内容じゃないので、今回はサラっとまとめて。

nagoya-ise

スタートは金曜の昼。
社会人が5人いて、全員揃って金曜昼からスタートとか(ダメっぷりが)凄い。

nagoya-ise

せっかくなので足柄SAのめちゃイケコーナーへ。
この日は残念ながら三ちゃんが不在。
とりあえずメガアメリカンドックみたいの食ってさっさと出発。
まあまあ美味かったけど言うほどデカくなかった。


んでなんやかんやあって、名古屋到着。

nagoya-ise

一泊目は伏見モンブランホテル
値段相応のビジネスホテル。
ちょっと歩けば飲み屋街にも行けるし、特に何の不満も無し。

夜は2件はしごで飲み食い。
色々食ったけど味噌カツ串の美味さに感動した。
別に有名でもなんでもなさそうな居酒屋で食った串でこんなに美味いとは・・・
今度銀座にある矢場とん行ってこよう。


というわけで2日目。

nagoya-ise

謎の球体(博物館?)に驚きつつ、今回の旅行の第一目的地へ。

nagoya-ise

着きました。
どうでしょうの聖地、藤やんの実家、ラディッシュ

年末に旅行の予定を立てた後、よくよく調べると年内に閉店という情報があったわけですが。
更に色々検索していくと、1月に入ってからも店に行った人がいる様で、取りあえず行ってみたら普通にやってました。
間に合って本当に良かった・・・

nagoya-ise

混んでたらいやだなーと思ってめちゃめちゃ早朝に行ったんだけど、既に席が8割方埋まってた。
チラっと見た感じ、どうでしょう信者の人は数人くらいで、後は恐らく近所の常連さん。

そして通されたのは、入ってすぐ右手にある例の対決席。
このあたりはどうでしょうグッズが所狭しと飾ってあってすごい。

nagoya-ise

nagoya-ise

nagoya-ise

写真を撮りつつ静かに談笑してると、これまた例のブツが到着。

nagoya-ise

そこらじゅうにちっさい旗が立ってたけど、一応隠しメニューの小倉トースト。
名古屋でしか見たこと無い。

いかにも胃もたれしそうなくらい甘ったるいビジュアルだけど、全然そんなことなかった。
いい意味でこんなに甘くない餡子初めて食べた。
トーストもカリっとしてて、バターたっぷりで、ぺろっと食ってしまいました。

サンドイッチとドリンクのモーニングセットもあったけど、300~400円そこらだった気がする。
なんて恐ろしい安さだ。
これは確かに近所にあったら常連になるな・・・

nagoya-ise

かあちゃんと色々お話をして、お腹一杯になって出発。
オーダーが入ってもあたし達の会話を止めない元気なかあちゃんでした。

nagoya-ise

みんな北海道出身で、就職して今は東京にいるんですよー、って話したらお土産までくれた。
ありがとうかあちゃん。


で、特に名古屋で見る場所が思い浮かばなかったので取りあえず名古屋城へ。

nagoya-ise

開店アタックだけあって人も疎らでした。
観光地は早朝に限る。

nagoya-ise

なんでも特別公開してる建物があるとかなんとかでそっちにも。

nagoya-ise

よくわからんけど豪華ですごい。

nagoya-ise

まぁ何時間も潰せる様な場所ではないですね。
城は遠くから見るのが一番。


というわけで、写真は無いけど産業技術記念館へ。
いわゆるトヨタミュージアム。
紡績と車について色々と展示してある博物館的な所でした。

ここも大して時間潰せないかもなー、どうしようかなー、なんて考えてたら甘かった。
ここは本気出したら1日余裕で潰せる。
なんならまた行きたい。
特に車の方の展示がガチで面白かった。

流石トヨタ様・・・金持ちや・・・


いい時間になってきたので、熱田神宮へ。

nagoya-ise

ここは人ばっかりで何か微妙だった。
露店の臭いがすごいし。
なんだかなぁ。


んで、熱田神宮に行く前に店前で受付しておいた、あたし的には2つ目の目的地へ。

nagoya-ise

ひつまぶしと言えばこの店、あつた蓬莱軒の本店、陣屋です。
来たかったんだー、ここ。

nagoya-ise

で、このビジュアル。
こんなの美味しいに決まってるじゃんかー。

美味すぎて感動した。
あと3食分くらいいけた。


遅めの昼飯食ったら次は三重へー。

nagoya-ise

津駅前なんもねぇ・・・
ここは県庁所在地じゃないのか・・・?

泊まったのは、駅前にあるドーミーイン
風呂は温泉らしいし、部屋も施設もめっちゃ綺麗だし、すごくステキなホテルでした。
あんまり聞いたこと無いホテルだったけどまた来たいねここは。

この日は駅前で飲んで、ホテル戻ったら夜食のラーメンサービスがあって、就寝。
太ってしまいます。


そして最終日はもちろん、最後の目的地伊勢へ。

nagoya-ise

津スタートだと行きやすくて良かった。
また行くことあったら同じコースで行こう。

早朝だったのに流石お伊勢様近辺は大混雑。
なんとか駐車して、おかげ横丁を通って内宮へ。

nagoya-ise

面白い外観のファミマなんかもありました。

nagoya-ise

それでもまあ、日中に比べたら全然人少なかったのかなー。
よくテレビでここを見るときはもっと人いっぱいだった気がする。

nagoya-ise

朝の冷たい空気も相まって、非常に神聖な雰囲気が漂ってて素敵。

nagoya-ise

nagoya-ise

まずは本殿をお参り。
遷宮したてということもあって、もの凄く綺麗でした。

nagoya-ise

人の流れに沿って、天照大御神へお参り。
ここは狭いので大混雑。

nagoya-ise

最後に入り口付近にある子安神社へお参りして終了。

お伊勢様は世の中から隔離されてる空気感がありました。
こーゆー場所はすっごい癒されるね。
またいつか来よう。


小腹がすいたのでおかげ横丁でうどん。

nagoya-ise

nagoya-ise

伊勢うどんって初めて食べた。
コシが無いってのは知っててあんまり興味無かったけど、まさかこんなに美味いとは。
2食頼めば良かった・・・

nagoya-ise

もちろん赤福も。
餡子が最高に美味い。


そんなわけで今回の目的は全部終わって、昼前には伊勢を出発。
東京は遠い。

nagoya-ise

行きも帰りも綺麗な富士山。

ちょっと早い晩飯にー、と思って由比PAで桜海老丼注文したら痛い目にあった。
異常にでかい・・・
もう食えないです・・・



結局長くなってしまいましたがそんな旅行でした。
やっぱりみんなでどっか行くの楽しいなー